「ウリハッキョ」自主上映・日本公式ブログ

「ウリハッキョ」ー北海道朝鮮初中高級学校での日常を描いたキン・ミョンジュン監督のドキュメンタリー映画(2006年釜山国際映画祭雲波賞受賞作品)の日本自主上映・公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京・小平「ウリハッキョ」上映会5/31⇒7/6 予定変更

タリの会主催「ウリハッキョ」上映会&交流会

日時が変更されています。ご確認ください。

◎日時:2008年7月6日午後1:30~4:30
◎場所:小平中央公民館ホール

西武多摩湖線「青梅街道駅」下車、線路沿いに南へ徒歩5分。

◎参加費:800円

    
スポンサーサイト
  1. 2008/06/13(金) 11:23:03|
  2. ◎東京・上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

5/10 東京・立川、5/23 東京・町田「ウリハッキョ」上映会♪

◎5月10日(土) 19時~ 立川市女性センターアイム

◎5月23日(金) 18時30分~ 町田市民フォーラムホール


主催:「ウリハッキョ」西東京自主上映実行委員会

お問い合わせ:042-542-2566
  1. 2008/04/15(火) 20:38:56|
  2. ◎東京・上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

3/16・早稲田大学にて「ウリハッキョ」上映会

早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター主催

日本コリア未来プロジェクトpresents

映画『ウリハッキョ』上映会 in 早稲田

--------------------------------------------------------------------------

私たち「日本コリア未来プロジェクト(ニッコリPJ)」は、日本人、韓国人、
在日コリアンが出会い、語り合い、分かり合う場を作り、そこで育まれた
友情が日本と朝鮮半島、そしてアジアの平和につながっていくことを目
指しています。

2005年度よりニッコリPJと朝鮮大学校との交流が始まり、2006年度に
は朝鮮大学校創立50周年記念フェスティバルに参加し、朝鮮歴史博物
館、朝鮮自然博物館を見学。2007年度からはより一層交流が活発にな
り、様々なカタチで親睦を深めてきました。

今回のイベントでは、映画、民族管弦楽、朝鮮舞踊、歌、ブース企画な
どを通じ、政治的な偏見・先入観に捉われず、新しい視点をもって日本人
と在日コリアンとの関係性について、見つめ直す契機にしたいと願ってい
ます。

【映画「ウリハッキョ」とは】

北海道にある朝鮮学校での日常を描いたドキュメンタリー映画。韓国人の
映画監督が、3年以上の時を生徒や教師たちと共に過ごしながら彼らの生
活を密着撮影し、朝鮮学校の歴史と現在、人々の表情や内面世界が、生
き生きと描き出されている。劇場公開された韓国では大きな反響を呼び、
日本を含め世界各地で自主上映されている。2006年釜山国際映画祭ドキュ
メンタリー部門最優秀賞を受賞。

※参考:「ウリハッキョ」自主上映・日本公式ブログ
http://urihakkyo.blog105.fc2.com/

【主催】早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)
日本コリア未来プロジェクト

【日時】2008年3月16日(日)12:00~19:00
【場所】早稲田大学小野記念講堂(定員:最大236席)

東京都新宿区西早稲田1-6-1
地図:http://www.waseda.jp/cac/ono.html

※入場料:なし

※お席には限りがあります。先着順となりますので、ご了承ください。

【企画内容(予定)】

●開場 (12:00~)
●『ウリハッキョ』上映会(13:00~)
●休憩(15:30~15:45)
●歌・朝鮮伝統芸能披露(15:45~17:15)
・映画テーマ曲や朝日友好の楽曲の演奏(朝鮮大学校軽音楽団)
・朝鮮舞踊公演(朝鮮大学校舞踊部)
・民族管弦楽公演(朝鮮大学校民族管弦楽サークル)

●ブース展示(12:00~19:00)
→写真展、映画関係者コーナー、朝鮮大学生との交流コーナー、「朝日
大学生友好ネットワーク」や「日本コリア未来プロジェクト」の活動紹介などを
行います。  

※都合により、変更になる場合があります。

【協力】朝鮮大学校(http://www.korea-u.ac.jp/)、朝鮮大学校軽音楽団、
舞踊部、民族管弦楽サークル、朝日大学生友好ネットワーク、
朝鮮大学校生有志

【協賛】
(株)韓国広場(http://www.ehiroba.jp/)
韓国百菜食堂みな季
(http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000062980.html?vos=nhppvccp99002)
韓国料理ママキムチ(http://www.shop-i.jp/mamakimuchi/)
月刊『イオ』(http://www.io-web.net/)
在日本韓国YMCA(http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/)
南大門市場(http://ni-korea.jp/korea_town/spot.php?id=nandemun)
ビデオショップチング、焼肉ソウル駅(50音順)

【お問い合わせ】
早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)主催
日本コリア未来プロジェクト
プロジェクト・コーディネーター:WAVOC客員講師 小峯茂嗣
上映会企画責任者:早稲田大学社会科学部5年 手島悠介

TEL:090‐2511‐7822(手島) E-mail:tessy-yu-chan@hotmail.co.jp(手島)

※情報お寄せいただきました小峯様、ありがとうございます。(K)
  1. 2008/02/28(木) 21:04:08|
  2. ◎東京・上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11/28東京・枝川「ジョイントフェスティバル」にて「ウリハッキョ」上映。

「枝川朝鮮学校ジョイントフェスティバル」 カンパ映画祭&第41回学芸会

■日時:2007年11月28日(水)、29日(木)

■場所:江東区文化センター

■入場料:無料 (※カンパBOXにご協力お願いします。)

★カンパ映画祭★

―11/28(水)13:00開場

―上映スケジュール (映画の間に30分の休憩が入ります。)
・14:00~「ウリハッキョ」 感動の長編ドキュメンタリー

・16:30~「第二学校の春」 韓国SBSドキュメンタリー(日本語字幕ver)

・18:00~「パッチギLOVE&PEACE」 井筒監督作品

★東京朝鮮第二初級学校 第41回学芸会★

―11/29(木)17:00開場、17:30開演

―友情出演:枝川朝鮮語講座「ミレ」受講生、東京朝鮮歌舞団、朝青女性コーラスサークル

●主催:ジョイントフェスティバル実行委員会

●後援:中央江東青商会、枝川朝鮮学校支援 都民基金、朝青中央江東支部、枝川を支援する会

●お問い合わせ:電話:03-3649-6644


che2


※先日紹介した枝川のフェスティバルについて鄭景心さんが詳細を送って下さいました。コマプスムニダ!!(K)
  1. 2007/11/21(水) 23:43:17|
  2. ◎東京・上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

12/1「ウリハッキョ」東京・西国分寺で上映します。

★日時:12月1日(土)18:30上映(18:00開場)

★当日入場料:1000円(全席自由)

★場所:いずみホール
(JR中央線・武蔵野線西国分寺駅より徒歩一分)

★主催:映画「ウリハッキョ」西東京自主上映実行委員会

★お問い合わせ:042-542-2566

※ご連絡くださいました「ニョメン西東京60周年記念期間限定ブログ」管理人様、ありがとうございます。(K)
  1. 2007/11/15(木) 21:21:15|
  2. ◎東京・上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11/6「ウリハッキョ」東京・江戸川上映会

★日 時:2007年11月6日(火)

★時間:8:30 開場 18:45 開演

★場 所:タワーホール船堀 大ホール

★入場料:大人500円 小人、学生 無料

★主 催:ドキュメンタリー映画「ウリハッキョ」江戸川自主上映実行委員会

★後 援:江戸川同胞生活相談総合センター

★お問い合せ連絡先:03-3653-4126/090-1661-6317

※江戸川同胞生活相談総合センター梁春植様、ありがとうございます。(K)
edogawa1

  1. 2007/10/29(月) 10:49:19|
  2. ◎東京・上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ikさん:「感想文に挟まれた1万円札の謎」

 地元、北区での上映会での話です。

 上映会は9月8日と9日の各2回行われたのですが、私は例のごとく『本』の宣伝と販売を兼ねて4回とも参加しました。

ik


 何回見ても、噴出したり、泣けちまう映画です。

 2日目の午後の部の開演前に行ったところ、前日の上映会での1通の感想文で話題もちきりです。四つ折で提出された感想文に1万円札がはさまれていたというのです。

 寄付者の手がかりは、感想文に記された「もしも億万長者だったら…。少なくてすみません」との短い文だけです。

 ウリマル、それも書きなれた筆致から、同胞に間違いないという意見で一致したものの、「若い女性の文字だ」とか、「ティヨ スギからして、50代以上だろう」とか、「いや、一世の手によるものだ」とか…

 関係者は皆、思い思いに「推理」をめぐらしていました。

 夕方の部が始まる前には、「昨日、映画に強い関心を示していた、韓国の演劇関係者が置いていったのでは」との意見も出されました。

 映画「ウリハッキョ」は、大きな感銘を与え、人々に思いもよらぬ行動をおこさせ、それがまた、大きな波紋をもたらすようです。

 先週、あるホームパーティーにメーンゲストとして招かれた監督の話が思い出されます。「日本各地の上映会で、同胞の話を聞く機会が多いが、地域ごとに『物語』をもっている」とのことです。

 各地の上映会でもまた、新たな『物語』が数多くつづられていることを確信した、そんな2日間でした。

 上映会に参加して、思ったことが一つあります。主催者側に「日本語字幕」が付いているのか、との問い合わせが幾つかあったそうです。チラシやブログの案内に「日本語字幕付」と明記してはどうでしょう。


 追・2日間で売れた書籍のベスト3、そうは言っても持参したのは4種類だけでしたけれど。
  1-『私たちの東京朝鮮第三初級学校物語』
  2-『アジュンマのソウル留学日記』
  3-『東京大空襲・朝鮮人罹災の記録』パート2
詳しくは
http://www4.ocn.ne.jp/~uil/p.htm

※当ブログの広報係(^^)ikさんのブログ「トンポ・トンネ 日々イモジョモ」より記事を転載させていただきました。
  1. 2007/09/11(火) 12:14:46|
  2. ◎東京・上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9/22・「ウリハッキョ」東京・大田上映会詳細決定!

☆日時:9月22日(土)

10時~
14時~
18時30分~

☆場所:大田文化の森ホール

☆入場料:大人1000円、小・中学生500円

☆予約専用電話:03・3750・0999

以前記事で紹介した大田での上映会情報、非公認広報係さんが詳細を送ってくださいました。いつも全国の上映情報をいち早くつかんで知らせてくださり、ありがとうございます。(K)
  1. 2007/08/31(金) 23:53:44|
  2. ◎東京・上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。