「ウリハッキョ」自主上映・日本公式ブログ

「ウリハッキョ」ー北海道朝鮮初中高級学校での日常を描いたキン・ミョンジュン監督のドキュメンタリー映画(2006年釜山国際映画祭雲波賞受賞作品)の日本自主上映・公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金明俊監督・北陸のウリハッキョを紹介します。

hoku1


10月には北陸朝鮮初中級学校を行って来ました。
福井県にある北陸ウリハッキョは福井、金沢などの同胞たちが建てた学校です。 この地域の朝鮮の子供たちはその広い地域に一つしかないウリハッキョに通います。

hoku2

しかし、近年全国の同胞たちが経験している状況と同様、ここも例外ではありませんでした。


郊外の山のふもとに位置するこの学校が建てられた時は、学生数が150人以上の大きい学校だったと言います。

しかし今は大きな校舎に生徒が 21人です。
それも初級部、中級部を合わせて 21人だそうです。 先生たちを含めても30人にも満たない人員の学校です。

それで運動場は常に雑草が茂っています。 子供達がたくさんいれば常に運動場が子供達であふれているだろうし、それでは雑草の伸びる余裕もないでしょう。

※下↓をクリックすると記事の続きが読めます。

[金明俊監督・北陸のウリハッキョを紹介します。]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/12/16(日) 22:36:53|
  2. ★金明俊監督の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。