「ウリハッキョ」自主上映・日本公式ブログ

「ウリハッキョ」ー北海道朝鮮初中高級学校での日常を描いたキン・ミョンジュン監督のドキュメンタリー映画(2006年釜山国際映画祭雲波賞受賞作品)の日本自主上映・公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アエ☆ユニット CD発売!

以前キン・ミョンジュン監督が記事で紹介されている金正徹先生がプロデュースされた、在日おやじコーラスグループアエ☆ユニットのCDが、CDショップ新星堂にて8月22日リリースされることが決定したそうです。

イムジンガン



曲は「イムジン河」と「僕らの学校(アイドゥラ イゴシ ウリハッキョダ)」がそれぞれ日韓バイリンガルバージョンとカラオケバージョンで計4曲。

イムジン河は映画「パッチギ!」でも使われており、言わずと知れた名曲ですが、私が特にお勧めしたいのは、「僕らの学校」です。

私の記憶に違いがなければ、この歌詞の元となった詩はウリハッキョの国語教科書にも載っていたホ・ナムギ先生の詩です。

私は一足先にリリース前のCDを聴かせていただいたのですが、ホ・ナムギ先生がこの詩を書かれた時代と現在の「ウリハッキョ」、それに映画「ウリハッキョ」を重ねあわせて色々なことを考えました。
よい歌詞に加え、アボジ達の魅力的な歌声が心に響きいつまでも余韻が残りました。
映画「ウリハッキョ」のファンの方には是非一度聞いていただきたい一曲です。

「僕らの学校/アイドゥラ イゴシ ウリハッキョダ」の日本語バージョンは、なんと、TUTAYA携帯サイト「デジタルTUTAYAフル」(http://dejifull.jp)注目アーティスト欄から ダウンロードできます!
尚、今のところ、QRコードはIモード対応となっていますが一両日中には全機種対応に更新されるそうです。

アエ☆ユニットの詳しい情報はJC工房HPにてご覧下さい。(K)
スポンサーサイト
  1. 2007/08/01(水) 00:43:41|
  2. ★「ウリハッキョ」音楽室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ウリハッキョの先生を紹介しますー連載(9)リ・スンチョル先生 | ホーム | 渋谷で「ウリハッキョ」にまた会えます!!詳細発表!>>

コメント

このCDの収益金は枝川ハッキョの支援金になるそうです。
歌ももちろん素晴らしいですが、アエの皆さんは本当に熱い民族心を持ち、
子ども達を愛する素晴らしい方々です。
  1. 2007/08/01(水) 10:20:56 |
  2. URL |
  3. ヒャン #-
  4. [ 編集]

そうだったんですか~!支援金に・・・(TOT)。
知りませんでした。
アエ☆ユニットは東京でも色んなモイムで歌を披露しているんだそうですね。是非一度生で「アイドゥラ~♪」を聴いてみたいです!!!
  1. 2007/08/01(水) 21:46:22 |
  2. URL |
  3. 管理人K #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urihakkyo.blog105.fc2.com/tb.php/114-82d9a954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。