「ウリハッキョ」自主上映・日本公式ブログ

「ウリハッキョ」ー北海道朝鮮初中高級学校での日常を描いたキン・ミョンジュン監督のドキュメンタリー映画(2006年釜山国際映画祭雲波賞受賞作品)の日本自主上映・公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キン・ミョンジュン監督・パク・ソヒョン助監督の結婚式(2)

感謝のことば

長い間同胞のみなさんに愛されながら日々を送って来ましたが、今日は
結婚式まで同胞のみなさんのふところの中で挙げることができました。
二人の人生の中で最高の喜びのとき、幸福のときを北海道の同胞の
みなさんの愛の中で迎えることができてこの世でたとえることのできない
幸せを感じています。世界では多くの人々が「結婚」し、それぞれの結婚は
みな貴く大切なものですが、私たちの結婚はそのなかでもさらにかけがえ
のない結婚だと思っています。本当に本当にありがとうございます。

金明俊・朴素賢




↑結婚式で配布されたプロフィールに書かれた挨拶です。

お二人にとっての最高のときを、最高の場所で、最高の人々とともに祝うことができたのですね。(^^)


結婚式は2部に分かれていて


一部は

・新郎新婦入場

・開会

・略歴紹介

と続き、

・記念品交換(指輪の交換)。

DSCN0059.jpg


※  ※

指輪を交換した後に、たしか司会の方が「永遠の愛を誓って互いに握手をかわします」みたいな事を言い、握手をしました。


これがお二人にはかなりツボだったようで、必死に笑いをこらえていたように見えました。

韓国では永遠の愛を誓って・・・握手・・・はしないのでしょうか(笑)。

※  ※

・祝辞

DSCN0062.jpg



・祝杯

・記念品贈呈

・祝電の紹介

と滞りなく終了。

祝辞や、略歴紹介のビデオなど所々で笑いがおこっていて、厳かながら心あたたまる式でした。

2部はさらにもりあがるのですが、その記事は次回。


※式場で、パク・テウ先生のご家族にお会いしました。


siki2


チヨン君はもう3歳になったそうです(^^)





スポンサーサイト
  1. 2009/02/21(土) 13:18:19|
  2. ☆監督結婚式についての記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キン・ミョンジュン監督・パク・ソヒョン助監督の結婚式(3) | ホーム | キン・ミョンジュン監督・パク・ソヒョン助監督の結婚式(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urihakkyo.blog105.fc2.com/tb.php/200-34ead904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。