「ウリハッキョ」自主上映・日本公式ブログ

「ウリハッキョ」ー北海道朝鮮初中高級学校での日常を描いたキン・ミョンジュン監督のドキュメンタリー映画(2006年釜山国際映画祭雲波賞受賞作品)の日本自主上映・公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ウリハッキョ」観客数56,490名(6月11日現在)

映画「ウリハッキョ」観客数:

6月 11日現在 56,490人

「134キャンペーン」の集計が遅くなっています。

6月に上映が急速に増えたためにどうしても各地域での集計が遅くなってしまいますが、一応上がってきている数字を報告します。

韓国劇場上映観客 : 33,109人

韓国自主上映観客 : 19,441人(3地域未集計統計)

日本自主上映観客 : 1,230人(5月末までの集計)

カナダ自主上映観客 : 31人

オーストラリア自主上映観客 : 78人

試写会、日本試写会、 各種映画祭上映観客 : 2,601人

合計観客 : 56,490人


※来週の報告ではアメリカ自主上映の数字も発表します。


「挑戦!134キャンペーン」はあと 77,510人に会うまで続けます。

※韓国公式ブログ2007/6/12記事より

☆ ☆ ☆

※「挑戦!134キャンペーン」とは?

2006年度北海道の朝鮮学校生徒数が134名だったことにちなんで、韓国で始まったキャンペーン。
劇場上映、韓国での自主上映、日本や海外での上映を合わせ13万4000名が映画「ウリハッキョ」を観覧することで在日朝鮮人の現状をより多くの方に知ってもらうと始めたキャンペーンだそうです。

※日本でも西東京での6/5,7,9日3日間の上映で750名!!、6/7、9伊丹(学校)165名、6/9埼玉(学校)235名、6/9生野で260名が観覧されたのですが、その数はまだこの集計に入っていません。(K)
スポンサーサイト
  1. 2007/06/12(火) 22:11:50|
  2. 観客動員状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ウリハッキョ」、共に歩む美しき学校 | ホーム | フジテレビ「韓タメ!DX」で放送予定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urihakkyo.blog105.fc2.com/tb.php/35-5663ae34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。