「ウリハッキョ」自主上映・日本公式ブログ

「ウリハッキョ」ー北海道朝鮮初中高級学校での日常を描いたキン・ミョンジュン監督のドキュメンタリー映画(2006年釜山国際映画祭雲波賞受賞作品)の日本自主上映・公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キン・ミョンジュン監督の部屋(302号室)

「ウリハッキョ」のキン・ミョンジュン監督は3年もの撮影期間、北海道の朝鮮学校寄宿舎で生活をされたそうです。

「学校でそう配慮してくださらなかったら、こんな貧乏人が(笑)この映画を撮ることは出来なかったよ」と監督。

監督は北海道の先生達が寄宿舎の302号室に「ミョンジュン」と表札まで手作りしてくれて、本当によく面倒をみてくれたんですと懐かしそうに話してくださいました。

その話を聞いて、この日本語ブログの中にもキン・ミョンジュン監督の「302号室」を設けたいと思いました(^^)

この部屋では、韓国国内はもちろん、日本、アメリカ・・と上映会の為世界中を飛び回っている監督の近況をお知らせしたいと思います。

また、この部屋が監督の日本での心地よい居場所となればと思います。

追記:現在も北海道朝鮮学校寮には監督の部屋(4階に移動)があるとのこと。学校にも名札つきの下駄箱がちゃんと用意されているそうです。(K)
スポンサーサイト
  1. 2007/05/24(木) 10:02:41|
  2. ★金明俊監督の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「『ウリハッキョ』入学生数が4万人を越えました」 | ホーム | 映画「ウリハッキョ」自主上映・公式ブログ開設>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urihakkyo.blog105.fc2.com/tb.php/4-0ee95fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。