「ウリハッキョ」自主上映・日本公式ブログ

「ウリハッキョ」ー北海道朝鮮初中高級学校での日常を描いたキン・ミョンジュン監督のドキュメンタリー映画(2006年釜山国際映画祭雲波賞受賞作品)の日本自主上映・公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神戸での上映(2007/5/18)

監督は大阪での上映の後、兵庫に移動し尼崎東初級学校を訪問。その後今回の上映を担当されているホ・キョンミさんと会場に。

今回の上映はこれからの兵庫地域での本格上映の前哨戦となる小さな上映になるとのこと。準備期間もなく、広報も沢山は出来なかったので人出が気になったそうですが・・・

予定していた人数よりも多い350名の観客で会場は埋まりました!
子連れのオンマ、一世の同胞・・いろんな世代の方々が会場に足を運んでくださったようです。

神戸


大阪では前日に新聞に映画「ウリハッキョ」の記事が載ったため、チケットが完売したにも関わらず、約170名の同胞、日本の観客が集まり立ち見となったそうです。その日見られなかった方の一部も兵庫のこの日の会場に来ていたのではいかと監督。

会場


実は監督が会場に到着した時、まだ会場は扉もしまったままだったそうで、大急ぎで椅子を準備中。↑

広報



会場では関係者達が準備した「ウリハッキョ応援グッズ」なども販売されたそうです。

☆ ☆ ☆

上映が終わり、会場から出てくる観客の目にはやはり涙・涙。

会場では沢山の出会いも。

先生


写真中央の方が、この映画に出てくるキン・ヘヨン(ウエイトリフティング部)、キン・チヨン(映画ポスターの子)の父でもあり北海道朝鮮学校で教員もされているキン・ガプリョル先生の恩師だそうです。

※他にも韓国の公式ブログに今回の上映を手伝ってくれたチョチョンやカムダン、同胞達との出会いや彼らの活動の模様が沢山載っています。


詳しい様子はそちらをご覧下さい。(K)


※韓国公式ブログ「演出 キンミョンジュンの部屋」2007/5/25記事より抜粋・翻訳

スポンサーサイト
  1. 2007/05/25(金) 10:17:40|
  2. ◎大阪/兵庫・自主上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<yukaオンマ・ドキュメンタリー映画 『ウリハッキョ』 見てきました。 | ホーム | 観客数5万人突破!!(5月20日現在)>>

コメント

ご訪問ありがとうございます

ご訪問ありがとうございます。
「ウリハッキョ」はソウルで見ました。 予期してなかったので驚きでした。
東京で公開される日が決まっていたら教えてください。宣伝したいので。
ところで、お気に入りブログに入れさせていただきました。また遊びに来てくださいね。

キム・ハノブログ管理人
  1. 2007/05/25(金) 17:36:39 |
  2. URL |
  3. KIMHANOのブログ管理人 #shesXThM
  4. [ 編集]

KIMHANOのブログ管理人 様>
ありがとうございます。検索から恩師のページを偶然拝見できるなんておもってもいなかったので、感激です。

東京でも上映会があちこちで準備が進んでいます。
チャルプタクハムニダ。
  1. 2007/05/26(土) 22:35:30 |
  2. URL |
  3. 「ウリハッキョ」ブログ管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urihakkyo.blog105.fc2.com/tb.php/8-224cb1c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。