「ウリハッキョ」自主上映・日本公式ブログ

「ウリハッキョ」ー北海道朝鮮初中高級学校での日常を描いたキン・ミョンジュン監督のドキュメンタリー映画(2006年釜山国際映画祭雲波賞受賞作品)の日本自主上映・公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京・八王子での「ウリハッキョ」上映会情報!

hachiouji



 「ウリ」は「私たち」、「ハッキョ」は「学校」という意味の朝鮮語。
 「わたしたちの学校」――在日朝鮮人たちは、朝鮮学校のことをこう呼びます。

 この映画は、寒さも厳しい日本最北端の地、北海道の「ウリハッキョ」を追ったド キュメンタリーです。
およそ6000人の在日朝鮮人が暮らす北海道にたったひとつのこ の朝鮮学校で、学んで悩みながら暮らす、教師と生徒、そしてその親たちの想いがた くさん映されています。

この映画を観ると、学校についている「ウリ」という大切な 言葉の意味が感情としてよくわかるような、そんな作品です。
主上映会が全国で広がっているこの作品を、八王子でも上映することになりまし た。
ふるってご参加ください!

★日時:7月31日(火)19:00~(開場18:30)

★場所:八王子クリエイトホール 5Fホール
    (八王子市東町5-6 電話:042-648-2232、JR八王子北口から徒歩4分)

★主催:八王子市で朝鮮学校への助成金を実現する会

★お問い合わせ:joseikin8@hotmail.co.jp

※連絡先の確認など何度もお手数をおかけいたしました。東京・韓 英淑さん、ありがとうございます(K)
スポンサーサイト
  1. 2007/07/14(土) 14:57:20|
  2. ◎東京・上映会情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金正徹先生にお会いしました。 | ホーム | 金明俊監督・渋谷上映会のはなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urihakkyo.blog105.fc2.com/tb.php/83-95bde21a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。